人生で大切な3つのこと

スピリチュアル
Sponsored links

こんにちは、ワールドフリーライターの青星いるかです。

最近、不動産投資の勉強を進めています。主に書籍と、UMEDYで行われているもふ社長の不動産投資講座で学んでいます。zoomでいくつかのセミナーにも参加しました。

この世界事情が不動産業界でもどうなっていくか不透明なままですが、やっぱり早めに物件を買って、定期的なキャッシュフローがほしいです。

それで、さくっとアーリーリタイアしたいなぁ。先に物件を買ってしまえば、夫が無理に日本で仕事に就かなくてもいいんじゃないかとも思うようになりました。

できれば日本でも仕事に就いてもらって、その属性をいかして銀行から融資をひいて、物件をちょっと増やしたいところではありますが。

やっぱり、お金は大事ですね〜。なんといっても、自由と時間が買えることが最大の利点だと思います。

モノを買うのは、二の次ですね。自分の気持を上げるモノや効率的に時間を使えるようになるモノには使いたいですが、あとは経験に使っていきたいと、いつからか思うようになりました。

するとモノも増えず生活がシンプルになり、経験は増えていき、一石二鳥です。

特にニュージーランドに越すときに、すごい大量のモノを捨てたので、もう二度と増やすまいとなるべくミニマムに暮らしてきました。

それで何事も経験だ!と、経験できることにはお金を使うようにしてきたので、その経験がまたお金を連れてきてくれるといういい循環ができたと思います。

人生で大切な3つのこと

今日は、人生で大切な3つのことについてお話したいと思います。以下の3つです。

☆没頭できて楽しめる趣味か仕事
☆家族や友人との人間関係
☆健康

お金ももちろん大事ですが、お金はあくまでも手段なので、ここにはいれていません。

この3つのことを達成するために、お金が必要かなといった感じです。

だから、上記3つのことを達成できれば、お金はそんなになくてもいいと思います。

例えば、田舎暮らしをして、ほぼ自給自足で、健康で、周りの人々との関係も良好で、趣味の時間もたっぷり取れれば、もうそれで幸せ、って感じです。

私は、趣味が旅行と本を読むことなので、あんまり田舎だと空港まで不便だから、地方都市ぐらいがちょうどいいかなと思っています。

あとは、周りに友人や仲間がいてくれて、お金を気にしないで本が読めれば、どんなに古い服を着ていても清潔感があれば満足です。

「幸せ」って人それぞれ

やはり、「幸せ」って人それぞれなんで、まず自分にとって何が1番重要なのかを見極めるのが大事かなと思います。

私は洋服にそんなに興味がありませんが、服やデザインが好きで好きで仕方がないという人は、それを満たすような仕事や好きなだけ買えるだけのお金が必要になってくるでしょう。

よく思うのですが、お酒が好きじゃなくて、本でよかったなと本当にありがたいです。お酒って外で飲むと、すぐに3000〜5000円かかりますよね?

本って一冊500円〜2000円ぐらいですから、お酒が趣味じゃなくて本当によかったなと思うのです。

あとは夫も高級車とか高い時計とか、そういった物欲が全くないので、それも助かっています。

趣味か仕事と人間関係と健康

やっぱり人間、何か打ち込めるものが必要です。これがあると人生が豊かになります。

私たちは半分セミリタイアしているので、仕事が趣味みたいになっています。

あとは旅行と本を読むことと書くことが打ち込めることですかね。

人間関係も大事な要素です。

学生の頃は、交友関係が広かったのですが、年を重ねるにつれ、深く狭くなっております。

個人的には一人ひとりを大事に思ってやりとりするのは、このくらいの人数が限度だなと思うので、とても満足です。

古い友だちが多いですかねー。基本的に便りがないのは元気な証拠、という感じでいてくれるので、とっても助かっております。

最後に健康ですが、人生100年時代、健康でいることはとっても大事です。

適度な運動と、軽めの食事、を心がけています。

とはいえ、すごい太っちゃったんですが。。。

今は平気でも、年をとってから、生活習慣病などにかかってしまうと、人生を楽しむことが難しくなってしまいます。

ほんと健康はお金では買えません。

ただスポーツジム代を払って運動したり、よい食材を買ったりすることで、予防することができます。

ちょっと痛い出費にみえるかもしれませんが、先に払う医療費に比べれば安いものです。

無駄なお金を稼ぐより、あるモノで満足する方が幸せ

必要以上のモノを追い求めて、お金をもっと稼ぐことに執着してしまうと、なかなか幸せはやってこないと思います。

実際、年収がある一定以上あがっても、幸せ度は上がってはいかないことが研究で発表されています。
「幸福度のピークは年収660万円」という研究結果があるのです。

自分の幸せがわかったら、それを達成する以上のお金を稼ぐことに集中せずに、家族や友人との時間を増やしたり、健康のため運動したり、趣味の時間をもっと取ったりすることが建設的な生き方だと思います。

絢香さんの歌ではありませんが、ないものねだりしていても、幸せは遠のくばかり。あるものを数えて大事にしたほうが、幸せでいられます。

みなさんの「幸せ」はどんなことですか?
今それを達成できていますか?

いつのときでも、経験だと思って、人生を楽しんでいければ、それでもう幸せを手にしていると思います。

このような時代ですが、自分の周りにある小さな幸せを数えて、乗り越えていけたらいいですね!

タイトルとURLをコピーしました