必要なものや人や情報は、自然と引き寄せられてくる

コラム
Sponsored links

おはようございます、アドバンス認定エンジェルカードリーダー™の青星いるかです。

2週間のアジア旅行から帰ってまいりました。久しぶりの更新となります。

今回は一人旅だったので、色々な出会いがあり、考えさせられることがたくさんありました。

やっぱり旅にでて、いつもとは違った刺激を受けるのはいいですね!運気もすごく動いた気がします。

必要な人は引き寄せられてくる

私は実は本業というかなんというか、投資を少しやっていまして、メンターというお師匠様みたいな人と出会えないかなーと思っていたんです。

ニュージーランドにはいたんですが、帰国してからは疎遠になってしまいました。

アメリカに投資したいので、それに詳しい方だと最高だなと思って特に何かをするわけでもなく、旅を楽しんでいたら、カフェとレストランで大金持ちの投資家さんたちに出会えました。(笑)

レストランでは、現地のお好み焼きみたいなのを頼んだら、野菜別盛りでたっぷりの、すごい大きなのがきて、わーと思っていると、隣の席の男性が「写真をとってもいい?栄養士の友達におくりたいんだ」とのこと。

もちろんどうぞ!と言って、ゆっくり食べたかったので、食べ終わった帰り際に話してみると、投資とビジネスのマスターだったんです。カナダの方でした。

しばらく立ち話をしていて、私がニュージーランドに家をもっていたという話をしたら、彼もニュージーランドによく行くらしく、今度会いましょうと言ってくれました。

ところが!私はなんだかモジモジしてしまい、連絡先を交換してもらえませんか?と言い出せませんでした。

なんかこちらは色々と教えてもらえるけど、相手にはメリットがないよなーと思っちゃったのです。社交辞令かなと。

せっかく宇宙さんが、「こういう出会が欲しかったんでしょ?」と差し出してくれたのに、逃してしまいました。。。

紳士的な人そうだったけれど、セブ島で一回同じような富豪が結局はナンパだった、という苦い思い出も邪魔をしてきました。

それで、ではニュージーランドで会えたらいいですねーと言って、別れてしまったのです。

その後、もんもんとやっぱり聞けばよかったと、悔やんでいると、夫がなんで連絡先聞かなかったのだ?相手は時間に余裕があって、話し相手がほしいんだからいいんだよ、別に、と言われますます落ち込みました、ちょっと。

でその3日後。果たしてまた今度はカフェで声をかけられました。

席がいっぱいだったので、探していると、どこから来たの?と。

でそこに座れと言ってくれたので、しばらく話をしていると、連れがもうすぐ来るとのこと。

それじゃあ、あっちの席が空いたのでというと、大丈夫だいじょうぶ、親友だからとのこと。

てっきり年配のオーストラリア人が来るのかと思ったら、若いベトナムの女性でした。

聞けば彼女も大家さんをやっているとのこと。出会えてラッキーでした。結局その後食事にも誘ってもらって、彼女にごちそうまでしていただいちゃいました。

ところがオーストリア人の彼の方は、ちょっと高圧的で、説教とかしてくるし、(must とか使われたの初めてでびっくりしました)、アメリカとゲイの方々の悪口をずっと言っているし、店員さんに丁寧などいい面もあったのですが、メンターにはちょっとなーと思ってしまいました。

まぁ向こうも私を気に入ったわけではなさそうだったし、結婚していると言ったときにびっくりしていたので、多分一種のナンパだったんでしょうね。

副次的に女性と出会えたので、これも引き寄せの一種でしょう。

それにしても、カナダ人の方の連絡先。。。と悔やまれますが、必要ならまた引き寄せられてくるでしょう。

私、セブに4ヶ月いたときも、投資家さんに声をかけられたのは一度きりだったし、他の国ではあんまりそんな経験もないんですよね。

若いときにゲストハウスとかに泊まっていたときは、それなりに出会いは多くありましたが。カフェとかではない。

ましてや、日本でそんな経験をしたこともないんです。

でもそんな人があらわれたらいいなーと思っていたら、急にぽぽんと出会った。しかも全然関係なさそうな旅先で。

投資セミナーとかならまだわかりますが、そんなところで出会うとは!引き寄せって面白いですね。

必要な情報も引き寄せられてくる

それで帰ってきてまず英語を勉強する必要性をすごく感じたんですね。

コミュニケーションもそうだけど、やっぱりこれからの時代、日本に投資するよりも、アメリカかフィリピンにしたいなと思ったのも大きいです。

なのでオンライン英会話に申し込んで、テキストを買って、プライムビデオを契約してと行動したんですね。

そうしたら、急にまた買いたい値段のアメリカの家が、ぽんとメールに配信されていました!

もうこの値段では、アメリカで買えないだろうなーと思っていたのに、手が届く範囲のものだったのです。まさにドンピシャという感じで。

知らない都市でしたが、調べてみるととてもいい感じの街でした。人口も370万人います。

他の場所に買うつもりでしたが、ここもいいなと。

イメージして、行動に移していると、そういう風に情報も引き寄せられてくるのです。

だから何も心配いらない

だから何かをしたい、でもどうやったらいいのかわからない、という時でも、心配いりません。

まずはなりたい自分を強くイメージして、できる範囲で行動してみます。どんな小さな行動でも構いません。

そうすると、自然とその周波数になり、必要なことが引き寄せられてくるのです。

ただ、あまり執着してしまったり、こういう方法じゃないといやだと限定してしまったりすると、なかなかやってきません。

今の自分には足りないという周波数になってしまうからです。

まずは今の生活を楽しむことが一番大事だと思います。

楽しんでいれば、きっと望む道へと導かれますよ!

タイトルとURLをコピーしました