夢を叶える簡単な方法!〜ノートを活用しよう

スピリチュアル
Sponsored links

おはようございます。ワールドフリーライターの青星いるかです。

みなさん叶えたい夢ってありますか?

私は夢をぼーっとえがくのが好きで、何かやりたいことを見つけては、ノートにコリコリと書いてきました。

何年か前のノートを見ていると、ほとんどのことが叶っているのです。

超簡単ですよね☆

といっても書いてそのままにしていたら叶わないわけで、そこから一歩一歩進めていく努力は必要になってきます。

なんか夢が叶わないんだよなぁという方はぜひ試してみてくださいね☆

まずは、叶えたい夢をノートに書き出す

まずはノートに叶えたい夢を、全部書きだしてみるのがオススメ。

ゆっくりと時間をとってでもいいですし、思いついた時に書き足していくのでもOK。

例えば私の場合でいうと、志望大学に入る、台湾に留学する、ニュージーランドに留学する、日本語教師になる、ニュージーランドにビザを取って住む、世界を旅して回る、気に入ったところにロングスティーする、

貯金をする、ライターになって雑誌に記事を書く、海外でベイカーになる、海外で不動産投資をしてファイナンシャルフリーに一歩近づく、などなどです。

もっと気軽な、沖縄に旅行したい、とかお気に入りのカップを見つけたいとか、そういうことでもいいんです。

とにかく一度書くと、しっかりと頭の中に刻まれるようになります。

そして頻繁に見返してみてください。私は叶ったことには、ハートマークをつけています♪

紙に書くことの効果

紙に書くというのは、簡単ですがすごいパワーを秘めています。

何人もの著名人が、この書くことを推奨しているのです。

たぶん脳が活性化されるんだと思います。

日付を入れることを勧めている方もいらっしゃいますが、私は大抵いれていません。いつか叶うだろうな♪という軽い気持ちで、執着は手放すようにしています。

ただリミットがあるものもあるので、そういう時はいれるようにしています。

例えば私の場合だと、海外でベーカーとしてフルタイムで働く、などがそうで、

このケースだとワークビザの期限が1年ですので、期限をきめてから逆算して、色々と書いて試していかなければいけませんでした。

詳しいことが知りたい方は本田健さんの以下の本がオススメです。

『「未来を書く」ことで、どんどん夢は実現する』

オススメのノート

どんなノートでもいいのですが、手書きというところがポイントです。パソコンや携帯よりも、シンプルなノートがいいらしいです。

私は東大合格生のノートのとり方から生まれたキャンパスノートを使っています。

コクヨ キャンパスノート ドット入り罫線 B罫 A7

なんか色といいドット入のところといい、私にピッタリでもうかれこれ10年以上同じものを愛用しています。

このA7サイズだと、持ち運びにも便利なので、カフェで勉強しているときにもメモがとれてオススメです。

人によってはノートが広いと、それだけ想像も膨らみやすいという方もいるので、しっくりくるノートを選んでみてくださいね。

集めた情報やアイデアをどんどんと書きためておく

このノートには、将来の夢だけでなく、新月の願いとか、セミナーや本のまとめとか、アイデアとか様々なことが書かれています。

アイデアについては、Evernoteにも書いているのですが、また目にする確率は圧倒的にノートの方が高いです。

何年か前に自分がどんなことを考えていて、どんなことに興味があったのか、なんてことも時系列で追っていけるので、楽しいですよ。

昔のアイデアをひっぱりだしてきて、それをまた広げ直すなんて作業もしたりします。

そしてそれがまた、次の夢につながったりもするのです。

途中で夢が方向転換したりしていることもありますが、それもご愛嬌。

みなさんもたくさんの夢を描き、ノートに書きとめ、現実になることを楽しみ一歩一歩進んでくださいね☆

タイトルとURLをコピーしました