【風の時代の新しい働き方】辞め時は?仕事の見つけ方と進め方

スピリチュアル
Sponsored links

おはようございます、アドバンス認定エンジェルカードリーダー™の青星いるかです。

風の時代、という言葉を最近良く聞くかもしれませんが、2020年年末に土の時代から切り替わりました。

仕事の見つけ方についても、これからの時代は大事なポイントがだいぶ変わってくると思います。

今日はこんなご質問に答えたいと思います。

風の時代になったといいますが、今の仕事を辞めることを考えています。どんな点に気をつけて職探しをしたらいいでしょうか?

今後は社会貢献ややりがいなどを基準にして、自分の好きなこと・得意なことを仕事にするのがいいと思います。

また仕事は一つだけではなく、複業も当たり前になっていくでしょう。

そこで、今回は「【風の時代の新しい働き方】辞め時は?仕事の見つけ方と進め方」についてお話しします。

風の時代に仕事を辞めるポイント

今までの転職の仕方ではなく、社会貢献度ややりがいを基準に仕事を選ぶようになってくると思います。

とりあえず給料や条件で選ぶというやり方から、自分のした仕事が社会にどういう影響を与えたり、どういうふうに貢献できるのかといったことを重視するやり方に変わるのです。

もうこの流れはすでに始まっていますよね。社会起業家なども多くでてきています。

あとは人間関係が重視されるのも、風の時代の特徴です。

どんな仕事をするかというのに加え、どんな人達と一緒に働けるのかというのも大きなポイントになるでしょう。

なので、仕事の内容や人間関係が、今の職場では成長が見込めない、となったときが辞め時です。

風の時代は小さな好きなことを仕事にする

会社に属する転職だけでなく、自分で仕事をしていくスタイルも多くなっていくと思います。

これからの時代は、応援してくれる人、ファンが大切になっていきます。

You Tuberやブロガーなども職業としてだいぶ定着してきましたし、You Tubeで投げ銭をしたり、オンラインサロンに入ったりといった流れがありますよね。

クラウド・ファンディングなんかもいい例だと思います。

こういったファンを増やしていくことで、自分で仕事ができるようになる人も増えていくと思います。

風の時代に注目されるのは個性・オリジナリティです。

みんなと同じでは、選ばれません。AIの時代、機械にとって代わられるようになるでしょう。

風の時代には副業ならぬ、複業が当たり前に

風の時代は、大企業に勤めるというよりは、たくさんのキャッシュポイントを作る複業の時代になっていくでしょう。

いくつかの仕事をかけもって収入を得るやり方です。大企業神話はもう崩壊しています。

会社にしがみつくよりは、自分でできる仕事を増やして収入源を増やしていこうという動きがでてくるでしょう。

最初はフルタイムの仕事をもちながら副業としてはじめて、安定してきたら副業を本業にしていくというやり方をする人が多いと思います。

副業の柱をいくつもつくって複業とし、会社を辞めてフリーランスになる・起業するといった方も増えるでしょう。

風の時代は学歴などは関係なくなる

地の時代では学歴や肩書、権威などが重要視されましたが、風の時代では個性が重視されます。

まだまだ学歴にこだわった求人をしている会社もありますが、だんだんと「その人が何をできるのか?魅力はなにか?」

ということにフォーカスして採用されることになるでしょう。

また自分で仕事をするようになれば、学歴などはほとんど関係なくなりますよね。

仕事の成果、人柄などで仕事を受注するようになるでしょう。

風の時代の仕事環境はこうなる

風の時代は、ネットやオンラインなど情報を司る分野が活性化します。

SNSやブログ、You Tubeなどをつかった集客・営業を使って仕事をするスタイルにますます移行していくでしょう。

なので、今までは大きな会社が有利だったのが、どんどん際立った個性の方にアドバンテージが移っていきます。

個人が影響力を持つ時代になるのです。

会社勤めの方々もテレワークに移行していますがこの流れも続き、ワーケーションも定着していくでしょう。

今まで会社にいないとできなかったことが、ネットを使って自由に働く場所を選べるようになり、自由度が増します。

また「ゆるくつながる」というのもポイントで、SNSなどのゆるいつながりのある人達と組んで、

プロジェクトや仕事を進めていくという形態もますます増えていくでしょう。

ある意味人脈が重視される時代にはいっていくと言えるかもしれません。

人脈というと大げさかな。誰とゆるくつながっているのか、ということが大事になってくるって感じでしょうか。

風の時代の新しい働き方まとめ

現在、働き方を変えることを余儀なくされている方も多いと思いますが、

ピンチはチャンスの気持ちで新しい変化を受け入れていけば、怖がることはないと思います。

ちょうど我が家の夫も転職活動をしています。少しでも自分が心地よいところに決まるといいのですが。

自営業に移行してもいいかなと思いつつ、もう少し会社で学びながら基盤力をアップさせていったほうがいいのでは?ということになりました。

みなさんもこれを機に働き方を見直してみてくださいね☆

タイトルとURLをコピーしました