【風の時代】主体的に生きるのが大事

スピリチュアル
Sponsored links

おはようございます、アドバンス認定エンジェルカードリーダー™の青星いるかです。

みなさん、主体的に生きていますか?

いつも人の目を気にしてしまって、それが判断基準になってしまっている人も少なくないと思います。

もっと主体的に生きて生きたいです。

風の時代は、主役が組織から個へと変わっています。みんなに迎合しなくてもいいのです。

自分の本当の望みを知って、その道を主体的に歩んでいけるといいですね

主体的に生きるとは?

自分の軸をしっかりと持ち、周りの人に左右されない生き方です。

例えば、自分は本当はやりたくないのに、親に言われたから医者になるなどなど。

あとは、人目を気にして、彼らの価値観にあった生き方をする、高価なものを身につけるなどもありますね。

すごく小さい例なのですが、最近ホットヨガをはじめまして、そこで7000円以上もするラグを勧められたんですね。

しつこいので、何度も断ってクラスにでてみると、なんと一人以外全員そのラグをもっていました。

みんな断れなくて買ったのかなとも思いました。

私もそれを見て、バスタオルを代わりに敷いているのがちょっと恥ずかしくもなって、買おうかなとも思ったのですが、

いやまてよ、バスタオルで十分じゃん、1000円だし、と思いとどまりました。

別に人がどうだろうと、自分が選んだものが大事だと。

こういう場面って人生でよくある気がします。

日本人って和を大切にするのもあってか、周りに合わせがちになって、自分を見失ってしまうのです。

海外だと、「私はわたし」という考え方が徹底していて、なんとなく雰囲気的にそうしなければいけない、というのが少ないです。

主体的に生きると、人生が楽しくなる

他人の目を気にしている時って、相手に自分の人生を委ねてしまっています。

だから人のせいにもしやすいです。

そうではなく、自分のやりたいように生きて、責任も全部自分でとるという風にパラダイムシフトすると、

人生がすごく楽しくなってきます。

自分は自分でいいんだと自己肯定感もあがりますし、自分の好きなことを好きなようにやれるから、

人生もどんどんと楽しくなってくるのです。

人の目より自分を信じることが大事

人の目を気にしても、最終的にその人はあなたの人生に責任をとってはくれません。

医者を勧められた人も、その仕事があっていなくて、うつとかになっても、親は責任をとってはくれないのです。

ならば、自分の本当の気持ちを信じて、自分の道を突き進んだほうが道はひらけます。

どんどんと楽しくなってきます。

人に自分の人生を明け渡してしまう人は、自分の決断に自信がもてません。

人の方がよく知っていると思ってしまうのです。

でも自分のことを一番良く知っているのは、自分以外にいません。

どんなに聞こえがいいことを言われても、所詮自分以外の人の意見なのです。

自分の判断に自信をもって、主体的に生きましょう。

新しい人生のはじまりです。

タイトルとURLをコピーしました