大人の恋愛は難しい?いえいえ、ライフワークもうまくいくチャンスです

スピリチュアル
Sponsored links

こんにちは、ワールドフリーライターの青星いるかです。

昨日は岩盤浴とマッサージに行ってきたのですが、どうやら膵臓が弱っている様子。

甘いものや炭水化物をたくさんとると、膵臓にくるんだそう。

うー、思い当たるフシがあります。。。しょんぼり。

ポジティブなメッセージとして、ちょっとご飯やパスタの量を減らそうと思います。

さて、今日は大人の恋愛についてお話したいと思います。パートナーシップととらえると、結婚もはいりますかね。

パートナーシップがうまくいくと、ライフワークもうまくいきやすいというお話でもあります。

大人の恋愛を楽しむためのコツ

駆け引きを楽しむのが大人の恋愛、みたいな意見もありますが、私はお互いを尊重しあって、自立している者同士がする恋愛、という風にとらえています。

だから、例えばLINEの返信がなくても、一喜一憂せず、「あー、彼(彼女)も忙しいのね」と相手の事情を慮るのです。

そういうときは、友達との時間や自分一人の時間を大切にして、楽しく過ごす。

するとその楽しそうな雰囲気(波動)に引き寄せられるように、相手の意識も向いてくると思います。

すごく重くてネガティブなエネルギーの人には、やっぱり近寄りたくないですよね??

だから、なんで連絡くれないの?と責めたりせずに、放っておくといいと思います。

ただ、マメに連絡するのが面倒だという人も中にはいて、いつまでたっても連絡がないという事態を避けるためには、

そういう人には、「私は安心感がほしいの。3回に1回でもいいから返信ほしいな♪」とかわいくお願いするのはどうでしょう?

かわいくはないか(笑)

それで、相手のやっていることに、なるべく口を挟まないことじゃないでしょうか。

変な方向に行ってしまっているならともかく、楽しそうにやっていることには口出ししないようにするのです。

そして、そんなに熱中できるものがあって、すごいね!と褒めるといいと思います。

常に一緒じゃないと!という方もおられますが、うーん、お互いの趣味が一致すればいいですけども、なかなかそうはいかないですよね。

あとは男性の方は仕事が趣味というワークホリックの人も日本には多いですし。女性でもいらっしゃいますよね。

だから、お互いの世界観を尊重しあって、一緒にいられるときは楽しく過ごし、相手が忙しそうなときは、自分の時間を充実させるといいと思うのです。

ワクワクすることを増やしていく

恋愛にはさっぱり縁がない、恋愛がうまくいかない、という方は、やっぱりワクワクできることを探しましょう。

日常生活の中で、少しでもワクワクできるようなことを見つけて、感謝して楽しんでいると、なぜかパートナーシップもうまくいくようになります。

ワクワクといっても、ライフワークみたいに大きく考える必要はなく、

今日はあそこでランチを食べてみよう♪とか、岩盤浴にいって漫画読もう♪とか、好きなアロマをたいてみよう♪とか、

日常で選べる小さなことからでよいのです。

そうやって自分を大切にしていくと、やがて大きなワクワクへと導かれていきます。

仕事や趣味までいきいきと取り組んでいると、そのポジティブな波動に引き寄せられて、

パートナーシップもやってくるし、パートナーがもういる方は、関係がうまくいくようになります。

たまに相手がやっかんでくる時もあります。一時的に落ち込んでいるのならいいですが、相手の幸せそうな様子が妬ましいという人とはお別れしたほうがいいと思います。

そういう人は、今自分のもっている環境に感謝せずに、いつも不平・不満でいっぱいになっている場合が多いからです。

まぁ、悪口が趣味らしい山里さんと結婚された蒼井優さんみたいなケースもありますから、

うまくいなしていけるのなら、それもいいかもしれませんね。

パートナーシップがうまくいくと、ライフワークにも幸運が

パートナーシップがうまくいきだすと、ライフワークのほうもうまくいく場合が多いです。

相手が自分のライフワークを応援してくれているのだ、という安心感も運を後押ししてくれるような気がします。

あなたの一生懸命な姿を見て、直接手伝ってくれる場合もあるでしょう。

幸せの波動というのは、ポジティブなことを引き寄せるので、自然と強運体質になるからだと思います。

だから、パートナーシップで悩んでおられる方は、もったいないと思うのです。運を逃しているから。

悩んでいると、やっぱりモヤモヤと重い空気になるし、ワクワクすることをしようと思っても、なんかそんな気になれませんよね。

そういうときは、そのパートナーシップの賞味期限がもう切れてしまっていないか、考えてみるのもひとつの手だと思います。

バイバイするときがきているなら、同じようにワクワクしている人と、関係を築き直したほうがいいときもあります。

ポジティブなフィードバックを大切にとっておく

あとは、パートナーシップでいえば、自信をなくしているときには、昔もらったポジティブなフィードバックを思い返してみるといいかもしれません。

誰しも人から褒めてもらってことってありますよね?

親とか先生とか友達とかから。

そういう温かな言葉たちを大事に心の中にとっておくのです。そして、パートナーシップがうまくいかないときも、恋人探しがうまくいかないときも、

その言葉を心の中で繰り返して、自分にはこんないいところがあるんだ、と自分を肯定的にとらえてみるのです。

それに気がついてくれない相手なんて、こちらからお断りよ、ぷん!ぐらいでいいと思います(笑)

絶対にそのよさに気がついてくれる人っていうのがいます。だから、安心してより自分自身に近づいていくといいのではないでしょうか。

温かな言葉や思い出って人生の宝です。宝を一緒に作っていけるような人と共に歩んでいきましょう♪

タイトルとURLをコピーしました