引き寄せの法則のやり方〜小さな成功体験を積み重ねる

スピリチュアル
Sponsored links

エンジェルタロットカードリーダーをやっていた青星です。

引き寄せってすっかりよく耳にする言葉になりましたよね。

引き寄せられたらいいのになぁ、と思っていてもなかなか実現しないというのは、

もしかしたら「自己強化」が邪魔をしているのかもしれません。

自己強化が邪魔をする

自分がいつも思い浮かべていること、心の底から信じていることが現実を創っていきます。

なので、ネガティブなビリーフがあると、それが現実としてあらわれてしまうのです。

そしてますますネガティブなことをひきよせて、雪だるまのようにネガティブな現実が強化されていってしまいます。

ああ、やっぱりダメなんだ。今までそうだったから、これからもそうだ、と。

そうやってどんどん強化されていってしまうのが「自己強化」です。

例えば、第一志望の高校受験に失敗したとしましょう。

すると、心の奥底で「あぁ、自分はダメなやつだから受からない」というビリーフを生んでしまうことがあります。

すると、今度大学受験でも就職試験でも、このビリーフがあるのでうまくいかず、「受からない」という現実が強化されていってしまうのです。

でも冷静に考えてみれば、たかだが第一志望に、それも高校で落ちただけです。

もうちょっと勉強すればよかったかなとか、違う高校へ行ったほうがいいっていうメッセージだなとか、

いくらでもポジティブな受け止め方はあります。

すごく仲良くなる仲間が待っているかもしれないし、大学受験は教訓をいかして、見事合格するのかもしれません。

なので、現実の受け止め方がとても大事なのです。

小さな成功体験をまずはコツコツと

なのでネガティブにひっぱられないように、まずは小さな成功体験を積み重ねることが大事だと思います。

そうして、今度はポジティブな自己強化を目指していけば、雪だるま式に安心が増えていきます。

例えば、好きなことを仕事にしてフリーランスで働きたいとして、まずは小さく1000円を目標にしてやってみます。

達成できたら、「なんだ不安だったけど、私でもできるじゃん!」と成功体験ができあがります。

なのであとは、ちょこちょこと目標金額を積み上げていって、これも達成できた、あれも達成できたとしていくと、

いつの間にか理想の状態を引き寄せられると思います。

いきなり、生活費を全部稼ぐぞ!と目標を定めて引き寄せようとしまうから、「やっぱりダメだった。。。」とがっかりして諦めてしまう人が多い気がします。

理想の状態を思い浮かべて、その波動になってみるのは大事なことですが、

現実の行動はもっと小さく落とし込んで、小さな成功体験を積み重ねる。

このほうがオススメです。

引き寄せを実感してみる

まずは引き寄せ自体を実感してみるには、やはり小さなこと、駐車場のスペースがすぐに見つかる、とか

一杯のコーヒーとかから始めてみるのはいかがでしょうか?

私もよく、すごく混んだ駐車場の空きスペースをイメージして、引き寄せますよ。(笑)

コーヒーの話では、試しにイメージしてみたあと、空港内のコーヒーショップに入ったら、

突然話しかけられたという話を読んだことがあります。

「すみません、もう僕時間がないので、よかったらこれどうぞ!」といって、淹れたてのコーヒを引き寄せたのだそう。

私も似たような経験があって、外国で駐車場にとめたら、向かいの人たちが、

「これから駐車する?私達もう出るところで、あと一時間分払ってあるから、よかったらあげるわ☆」と駐車券をくれたのです。

ラッキーと思ってお礼を言い、1時間ゆっくり街なかの素敵なカフェでお茶を楽しみました。

よかったら小さなことから、試してみてくださいね☆

タイトルとURLをコピーしました